Velo by Wix

​コーディング機能拡張

新機能Velo by Wixで

ホームぺージの機能拡張を

Velo by Wixによって、動的ページの作成、データベースの情報抽出など、データやコンポーネントの動作カスタマイズが可能になりました。

ACTONEで実装可能な機能を紹介致します。

​スライドテキスト

​Velo+コーディングで、テキストをスライド表示させる事が可能です。

“Velo by Wixでホームぺージの機能拡張を”

ACTONEで実装可能な機能を紹介致します

​ストーリーズ

​Velo+ライトボックス+コーディングで、SNSのストーリーズの様な機能が再現出来ます。

​アイコンをクリックするとデータベースに登録した画像とテキストが現れます。

Insta-ring.png
アクトワン ロゴ 1×1.png

​オリジナルブログフィード

Velo+リスト機能でカスタマイズ可能なブログフィードを作成する事が出来ます。

表示条件を設定する事で、閲覧数に応じた並び替え「アクセスランキング」の設定も可能です。

crown-10306.png

​アクセスランキング

こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です! 今回は『YouTubeで収益化方法5選』というテーマでお話させて頂きます。 YouTubeの収益化は広告だけではございません。 チャンネル登録者数が少なくても収益化する方法もございます。 ▼ 目次 1. YouTube広告 2. Amazonアソシエイト 3. 自社商品販売 4. 投げ銭(スーパーチャット) 5. 動画編集を受注する 1. YouTube広告 まずYouTubeで収益化と言われば、この広告を指しますよね。 チャンネル登録者が1,000人を超えたら利用できるので、 もっともポピュラーなマネタイズの選択肢といえるでしょう。 収益化の基準をおさらいします。 1. チャンネル登録者数1,000人以上  2. 過去12ヶ月間の総再生時間4,000時間以上 有名な事なので今更という感じもしますが、 2番の過去12ヶ月の総再生時間についてはピンとこない方も多いのではないでしょうか。 これが難しいのかどうかというと、1,000人登録者がいればそれぐらいは行くので大丈夫 というのが結論です。 こういった数値がどこから見れるかと言うと、 YouTubeの「YouTube Studio」から 「アナリティクス」でチェック可能です。 今しがた僕も調べてみたのですが、 現在登録者数560名で3500時間いってたので、 1000クリアすればやはり問題なさそうですね。 では広告の収益は1再生あたりどれくらいなのか? 動画のジャンルや、再生される時期によって異なるのですが、 0.1~0.5と言われています。 152万人登録者の海外のYouTuber、シェルビー・チャーチさんが公に数値を出しているのですが、 約100万回の再生で(約22万~55万円)になると語っています。 これはつまり0.22~0.55円ということなので、まぁまぁ大体このへんですね。 仮に0.3円だとしたら、月収で30万円稼ぐのに100万再生ということになるので、 広告収入だけで食べていくというのはなかなかレベルが高そうです。 2. Amazonアソシエイト Amazonアソシエイトはamazon商品のアフィリエイト つまり成果報酬型広告ですね。 簡単に言うと、設置したリンクから商品が購入されると 数パーセントが報酬として手に入るというやつです。 Amazonアソシエイトは最大10%の報酬のようです。  アフィリエイトではなく、Amazonアソシエイトに限定した理由が YouTubeのガイドライン的に外部サイトに促すリンクにどういうジャッジが下されるのかが ちょっと微妙なところなので、有名YouTuberが多数参入していて 間違いなさそうなAmazonアソシエイトを紹介させて頂きました。 YouTubeの説明欄に、「Amazon」アソシエイトの商品リンクを貼ってアフィリエイトする方法を紹介します。 YouTubeの収益とはまた別にAmazonのアフィリエイト収益も入るので絶対にしておきましょう! やり方はYouTubeの説明欄にリンクをを貼るだけなのですが、 広告を貼りたいYouTubeチャンネルの審査を通す必要があります。 YouTubeチャンネルのURLを追加が完了すれば、商品リンクをYouTubeの説明欄に貼る事ができます。 3. 自社商品販売 これはYouTubeをSNSとして使うような感じですね。  商品紹介の動画から動画説明欄の自社商品リンクに誘導みたいな形ですね。 まぁ動画は商品を紹介したものでなくても、薄く関連する内容で、 最後に少しだけ宣伝するみたいなのもアリですね。 販売する商品は有形のものだけではなく、  電子書籍 ・セミナー・ワークショップ みたいなものでも良いかと思います。 有料販売しているnote記事なんかもすごく良いと思います。 4. 投げ銭(スーパーチャット) 実はYouTubeには公式の投げ銭システムが実装されています。  「スーパーチャット(スパチャ)」と呼ばれていますね。 こちらはライブ配信専用の機能です。 通常のアップロードした動画では使用できません。 あ、そもそもYouTubeでライブ配信できるのご存知でしたかね? 出来るんですよ。 登録者数がある程度の数いれば、オンタイムで見てくれる人も多くなると思います。 ライブ配信中にお金がもらえる、スパチャですが、 結構コンテンツとの相性が問われると思います。 ライブ感がある配信が良いですよね、ワーッと盛り上がってバンバン投げてもらえるような。 元からライブを中心に見据えたチャンネルの方がいいかもしれませんね。 ゲーム実況とかが相性良さそうです。 なので、汎用性は低いかもしれません。  そういえば、ビッグダディの元奥さんの美奈子さんが 大家族YouTuberで、お子さんを出演させてスパチャをもらっていることに 美川憲一さんがムチャクチャ切れて説教してる番組ありましたね… 別にいいじゃないですかね。 美川さんだっておひねりもらってるじゃん的な発言は笑いましたけど笑 5. 動画編集を受注する 動画のクオリティを売りにしているようなチャンネルだとすごく相性が良い稼ぎ方だと思います。 クオリティの高い動画が並んでいるチャンネルは、ポートフォリオ 制作実積として機能するからです。 チャンネルにアップするための動画を作る事自体がスキルアップになりますし、 スキルが付加価値になって、単価も上げていけそうですよね。 これも動画説明欄に自身のHPとか問い合わせフォームのようなものをリンクで貼っておいて、 お仕事の依頼はこちらみたいにすると良いのではないでしょうか。 ちなみに動画編集を受注する場合は、 動画制作ソフトで結構フィルターがかけられちゃう事が多いので、 プレミアプロとかファイナルカットプロあたりが固いと思います。 動画解説版はコチラです チャンネル登録・好評価を頂けると動画作りの励みになります!
iMacの画面
ブログ写真.png

​アクセス数

6188

こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です! 本日は『売れる有料noteの書き方』というテーマでお話させて頂きます。 noteでは誰でも簡単に文章を販売出来ます。 画像や音声も販売可能ですが、今回は文章コンテンツに絞ってお話します。 では順番に説明していきます。 タイトルを工夫する タイトルは一番最初に見られる文章です。 お店で言うと外観ですよね。 当たり前ですが、ここで興味をひかないと中身を見てもらえません。 例えば、知らない人の記事で「今日は皆でスマブラ対決」みたいなタイトルだったら 興味ねぇわってなって中身見ないですよね? タイトル決めにおいて大切なポイントは2つです。 それは数字と意外性です。 例えば、「毎日書かなくても大丈夫!たった10記事で集客できるブログの作り方」 みたいなやつです。 集客のブログってすごく大変そうなイメージあるじゃないですか? 本数めちゃくちゃ書かないといけないみたいな。 そこを「毎日書かなくても大丈夫!」とくると、「本当に?」となってとっかかりが出来るんですね。 コツはユーザーの常識は何かってのをあぶりだして、 その常識を覆すという事です。 さらに、そこで具体的な数字が出れば、イメージもより具体的になります。 有名ブロガーさんの記事のタイトルなんかを見ると、大体この2つのポイントを押さえています。 ただし、誇大表現やウソは絶対にやめましょう。 信用がなくなっては元も子もありません。 自己紹介で権威付け noteで発信される方はほとんどが無名だと思います。 まぁ有名であってもその人がnoteの内容に対し、説得力があるかどうかはまた別の話です。 まず、自分が何者かを語る事が重要です。 ここを見て、内容を読み進められるかどうかが決まります。 ポイントは職業・経歴・実積を入れて書くことです。 例えばこんな感じ。 読み手が共感できる実積を書いてあげる事が信頼に繋がって、記事を読み進めてもらいやすくなります。 価格設定 こちら、初心者の方は段階的に設定する事をおススメしてます。 最初はnoteの設定最低金額である100円からスタートして、人数に応じた段階設定をして、 その通りに上げていきます。 例えばこんな感じです。 という風にですね。 最初はそのコンテンツにどれだけ需要があるかも分からないですから、購入のハードルが下げるためにも低価格にしておきます。 そしてここからが重要なのですが、価格設定を決めたら次は「早めに買った方がお得」というメリットを訴えて、ユーザーの買わない理由を1つ潰しておきます。 徐々に上がってしまうなら、今買っておかないととう感じです。 例えばこんな感じです。 これだと、決断を後回しにしにくくなりますよね。 だって今すぐに買った方がお得なんですから。 有料コンテンツを目次に書く 雑誌と同じです。内容が書いていない本なんて誰も買いませんよね? きちんとコンテンツの内容は書きましょう。 という感じで、目次を箇条書きにしていく感じです。 目次で特定のワードを書くと、有料コンテンツのネタバレになってしまうよーって場合は 「◯◯◯」みたいな伏字を使用するといいかもしれませんね。 SNSで宣伝 ジャンルにもよるでしょうが、Note記事を検索での流入だけに頼るのでは弱い思います。 SNSでNote記事を宣伝しちゃいましょう。 noteの内容や書き手のキャラに合わせてSNSを使えばよいとは思いますが、 僕はTwitterをおススメします。 Twitterは文章主体なので、文章×文章で相性がいいです。 Twitterの本文にnoteを読みたくなるようなリード文を書いて、noteのリンクを貼って投稿しましょう。 こうする事でnote単体では難しい、記事の拡散が期待できます。 反響を載せる これはブログアフィリエイターもよくやってる手法です。 自分のアピールってのは宣伝っぽいですが、読者による他人の声は「ホンネ」が出るので、魅力的なアピールになります。 また、実際に読んだ人がいるということが分かれば、じゃあ自分も読もうかなとなるからです。 「第三者」であるユーザーの声はTwitterから引用して掲載しましょう。 コンテンツの信用性が上がります。 noteは簡単にTweetを埋め込めるようになっています。 こちらのボタンを押して、その個別TweetのURLを貼ると記事内にTweetが埋め込まれます。 その他ブログなどの紹介記事でも同じ手順ですね。 これは本当に効果的です。 定期的に無料note記事を書く 有料noteを多く売るために無料記事を書く事も重要です。 理由はシンプルで、まずフォロワーが増える。 あなたの記事、アカウントの露出が増える。 無料noteを有料noteの導線に出来る。 などがあげられます。 無料noteの記事内で有料Noteの中身をチラ見せしたりするわけですね。 まぁ何よりも無料記事で情報を発信し続けていたら、何かこの人の記事いつも読ませてもらってるし、有料記事も読んであげようかなって返報性の原理が働くので。 是非やってみてください!
iMacの画面
ブログ写真.png

​アクセス数

2003

こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です! 最近、オンラインサロンで商売をしたいというお話を相談頂き、 別に詳しいわけでもないのですが、私見を説明したところ、 「ほえー!」と割と良いリアクションが返ってきたので、共有したいと思います。 ちなみに僕は2つほど有名なオンラインサロンに所属して、 友達を作って一緒に仕事をしたり、遊んだりしています。 そもそもオンラインサロンとは ここから人の言葉も借りながら説明します。 オンラインサロンは会費を払って特別なサービスを受けるという意味で 一番何に近いかというと「ファンクラブ」です。 ただ、ファンクラブは運営側の一方的な発信なのに対し、 オンラインサロンはお金やサービスの流れが双方向であったり、 コミュニティとしての役割が大きい点が異なります。 オンラインサロンは誰にでも作れる 誤解を招かないように申し上げますが 「作る」のは誰にでも出来ます。 「運営」はとてつもなく大変です。 オンラインサロンは基本的にFacebookの非公開グループを使います。 しかし、Web上の非公開コミュニティであれば役割を果たせるので、 極論LINEグループでもオッケーなわけです。 これは簡単。 誰でも出来ますよね。 結局使用するのはFacebookの非公開グループ 大事な事なので、2回言いました。 なんで?と言われると、「一番使いやすいし、機能が充実してるから」です。 基本的に身元が分かるアカですし、間違いないですね。 どうやって会費を集めるか? Facebookの非公開グループを作り、 会費を払った人だけそのグループに参加してもらう。 実はこれだけでオンラインサロンは成り立つのです。 ではその会費はどう集めるか? オンラインなので、月謝袋に現金を入れてもらうわけにはいかないですよね。 基本的に毎月払ってもらう形なので、 毎月オンラインで引き落としてもらえる仕組みがあれば良いわけです。 2通りの運営の仕方 1. 既存のプラットフォームを利用 2. 入会・決済ページを作成し、自分で運営する どちらを選ぶにしろ、運営に必須なのは、支払いの管理と、 ・入会者を Facebookの非公開グル ープへ案内 ・退会者を Facebookの非公開グル ープから削除 という作業になります。 1ならこの作業をプラットフォーム側がやってくれて 、 2ならこの作業が自前になるという話です。 プラットフォームの使用には当然手数料がかかります。 内訳は 「カード決済にかかる費用 」と、 Facebook非公開グル ープ への 「入退会の作業料 」と思ってもらってオッケーです。 手数料は大手で20%くらいといわれていて、 売上に対して、この費用をどう受け止めるかです。 手数料のパーセンテージは会社によってまちまちですが、 サポートの充実度によって、差があると思ってください。 詳しくはググr…調べてみてくださいませ。 自前の場合は基本的にクレカの手数料だけなので、 3%ぐらいに抑えられるのではないでしょうか。 プラットフォームは審査が厳しい これは聞いた話で、自分で確認したわけではないですが、 オンラインサロン運営に関するブログをチェックしていると、 共通して「審査が厳しい」という声が上がっています。 思うにこれにはちゃんと理由があって、 プラットフォームには「有益なオンラインサロンを運営している」 という「信用」が必要なので、質の低いオンラインサロンを作られたくない。 だから、集客がキチンと出来るか どうかなどの計画をしっかり確認されるのではないかと。 ちょっと昔になりますが、キングコング西野さんのブログで、 プラットフォーム側とのやりとりが掲載されておりました。 僕はコレ読んで笑いました。 有料オンラインサロンのプラットフォームを展開する『シナプス』のスタッフさんに話を伺ったところ、 「まずは、西野さんがウチのサービスに見合った人物であるかどうかを審査させていただきます」 と言われたので、その瞬間にシナプスさんとは縁を切って…(以下省略) < 引用: https://lineblog.me/nishino/archives/9278845.html > スタートアップなら自前が良い 集客規模なんかにもよりますが、上述の審査の事なども考えると、 「入会・決済ページを作成し、自分で運営する」が良いのではなかと思っています。 「審査ぐらい余裕で通るビジネスプランがある!ナメんな!」 という方もいらっしゃるかと思いますが、 僕はどっちにしろみたいな事を言うつもりはないので、 お好きな方でトライしてください。 ただ、個人的には自前のやり方が面白いと思ったので、共有しておきたいと思います。 入退会は手作業でやれば良いと考えた時、 月額費用を回収できる仕組みさえあれば、オッケーなわけです。 以下2つのやり方を紹介いたします。 1. Paypal (ペイパル) +自前入会ページ Paypalという決済サービスがあって、実はこれ 月額費用の支払い設定が出来るのです。 このPaypal決済ページのリンクをホームページに貼れば入会ページの出来上がりです。 この方法、著名な方ではオリエンタルラジオの中田敦彦さんが使われています! しかも、Wixで作られたホームページを使用していらっしゃいます! あっちゃんカッコイイー! ▼ 中田敦彦 official site ▼ https://www.nakataatsuhiko.com/ 2. ペライチ こちらめちゃくちゃシンプルで良い! ペライチで作ったページには機能として、月額費用決済がつけられるそうです! ペライチは簡単にランディングページが作れるサービスです。 ランディングページと入会案内のページも相性が良さそうで、 事例もたくさんありますね。 ▼ ペライチを使用したオンラインサロン入会ページ ▼ https://peraichi.com/landing_pages/view/gurufreeclub?fbclid=IwAR1hKX0gXYm3jCt8uBY-GTf1XSm9R7n4ddRhS70DuwJ1nEo8HRKFgRj-cO0 https://peraichi.com/landing_pages/view/pink-project?fbclid=IwAR3Vn5J-l7WSXWkEbUl7mFwdg6pVDPjXamKpI82xwAZOQB94rOZ8EabDzy4 https://net-shop-school.pink-project.net/?fbclid=IwAR0chzpMMNIF4T-5gbpZhYRX_Gj_yC_I7DyHoRniJAxx-rtQubvA-pSCNig オンラインサロンの初期設定 会員数を伸ばしてバリバリ儲けたいと考えていらっしゃる方は オンラインサロンの初期設定に注意して頂きたいです。 当然、儲けというのは月額費用×会員数なので、 サロンを大きくしていくという目的を視野に入れないといけません。 もし、「このサロンに入れば○○という技術が身に付きます」 というだけであれば、それは難しいと考えます。 なぜなら、所謂「習い事系」のサロンは、 技術が身に付いたから退会するか、 技術が身につかなかったから退会する のどちらかのゴールになるからです。 ではどうすれば良いか、 某オンラインサロンに籍を置き続けている身から言わせてもらうと、 以下が「離脱しない理由」になっていると思います。 1. 常に新しい挑戦をし続けている オーナーの挑戦をストーリーとして楽しんだり、 一緒になって参加したり応援することで、ずっと参加していたくなります。 また、挑戦の規模感は上がっていくのがベストです。 2. コミュニティとしての機能が優秀 オーナーとの直接コミュニケーション以外にも、 オフ会などで会員同士で友達作りを促す仕組みがあるサロンは、 同じ目的を持った仲間が集まっているので 自分に合ったコミュニティが形成されやすく、魅力的です。 3. 分かりやすい成果物がある オンラインサロンに参加していない人からすれば、 中で何をやっているのかが一目瞭然な成果物は大きな魅力です。 僕の参加しているサロンでは、大きなイベントをしかけたり、 コラボで仕事をしたり、商品・サービスを作ったりしています。 まとめ かがでしたでしょうか? オンラインサロンの作り方と、運営に関する事を少しだけお話させて頂きました(^^ オンラインサロンって聞いた事はあるけど、何だかよくわからないという方や、 自身のビジネスに取り入れたいという方のお役に立てれば幸いに思います。 それではまた。 Wix Tech Salon ACTONEではWixクリエイターを中心としたオンラインサロンを運営しております! Wixの知識のシェアや、ビジネスの課題解決、メンバー同士の交流を目的にしています。 ご興味がある方はぜひ覗いてみてください! Wix Tech Salon >>
iMacの画面
ブログ写真.png

​アクセス数

1713

こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です! ちまたで噂になっているインスタLP。 セミナービジネスを精力的に行っている某社のセミナーに参加してきました。 話自体は面白く、なるほどと思えるところもあり、早速実践・検証はしています。 効果のほどはまだ何とも言えないのですが、 独自に学んだことも含め、 考察を以下にまとめておきます。 「おい、おめぇそれ間違ってっぞ」 とか言う場合はご指摘など頂けるとありがたいっす。 LPって何? 一応ここから説明します。 インスタどうのこうのの前にLPとは何ぞやと言う話です。 LP=ランディングページ です。 ランディングページとはものすごく簡単に言うと、 縦長の構成で、ユーザーに特定の行動を促す内容になっているページです。 他ページへのリンクなども無く、スクロールして下に読み進めていくと、 商品を買ってねとかいう感じのヤツです。 これ以上簡単な説明が出来ないので、 分からない人は実際のページなんかを見てください。 ▼ランディングページを集めたサイトはコチラ▼ http://lp-web.com/ 要はこういったLPをインスタグラムで作ってしまおうってのが インスタLPでございます。 インスタのフィードをデザインする 写真を1枚ずつ投稿していくインスタグラムで、 縦長のページを作るなんて意味が分からないと思われた方もいるでしょう。 インスタLPは一枚ずつの投稿ではなく、 フィードをデザインするのです。 インスタは3行のフィードが延々続きます。 これを使用します。 つまりこういう事です↓ こちらは実際に僕が作ってみたページです。 大きな1枚の画像を9分割して投稿しています。 これをグリッド投稿と言います。 このグリッド投稿を利用して、縦長のページを作っていくのです。 グリッド投稿のやり方 写真を9分割して投稿すりゃぁいいのですが、 ちゃんとそれに対応してアプリがあるのです。 9分割だけでなく、3の倍数で好きな数に分割出来、そのまま投稿も出来てしまう優れものです。 無料・有料とありますが、サービスの充実度で選びましょう。 僕は無料のアプリを使っています。 死ぬほどつまらない広告が十数秒流れるだけで、 企業ロゴの透かしが付かないグリッド画像が作れる 優良アプリだと思いますので、紹介しておきます。 【 grid-it 】 https://apps.apple.com/jp/app/grid-it-instagram-tiling/id818733160 グリッド投稿のデメリット フィード全体をデザインするグリッド投稿ですが、 当然、いくつかデメリットと注意点があるので、下記を参照してください。 1. 解像度の高い写真でないと、分割した時にアラが目立つ 2. 通常の投稿をすると、グリッド全体がズレる 3. フォロワーからすると、連投されるのがウザイ 各投稿の記事はどうするのか? グリッドで写真投稿する際、本文やハッシュタグはどうするのか。 LPに限った話ではありませんが、当然ビジネスに繋げないとダメなので、 自社のホームページなどに誘導する内容にしてください。 インスタグラムの投稿ではURLのリンクが貼れず、 プロフィールにURLを1つだけ設置できます。 ここに誘導しましょう。 つまりプロフィールを見てもらえる投稿にする事が重要です。 投稿の本文に「HPはこちらから→@ユーザー名」といった感じで飛んでもらいます。 (@ユーザー名でプロフィールにリンクします。) グリッド投稿の場合は「大きい写真はプロフィールから確認してください」 みたいな文言も良いかもしれませんね。 もちろん、誘導先のプロフィール本文を充実させる事もお忘れなく。 ハッシュタグについては、11個程度がベスト説があります。 こちらは検証していないので何とも言えません。 ただ、関連の低いハッシュタグをむやみやたらに設置する事は絶対的にマイナスです。 #Likesでフォロワーを増やそう さて、グリッド投稿でLPをデザインしたら、 たくさんの方に見てもらわなければなりません。 地道に色んな方の投稿に絡みにいくのも良いですが、 膨大な時間がかかってしまいます。 ここはひとつ、指定したハッシュタグを認識して自動でイイネを押してくれる ロボット #Likesを紹介いたします。 【 #Likes 】 https://hashlikes.jp/ ちなみに自動でコメントをつけるツールもあるそうですが、 メチャクチャ迷惑なので絶対やめましょう。 インスタLPはストーリーで新規投稿 グリッド投稿をすると、3の倍数で構成された画になるため、 デメリットの項にも書いた通り、通常投稿を放り込むとせっかくのグリッド投稿が盛大にズレます。 よって、基本的にこのインスタLPはストーリーで日々の投稿をする感じです。 ※ストーリーの正式名称は「ストーリーズ(Stories)」です。 しかし「ストーリー」と呼ばれることが多いので、この記事でもストーリーで統一します。 インスタのストーリーでは写真や動画の投稿、ライブ配信ができます。 ストーリーが投稿されているアカウントはプロフィール写真に表示が出ます。(虹色のアレです)。 最大の特徴としてはストーリーの投稿は24時間で自動削除されるので 一時的な情報発信にとても便利です。 そして、インスタフォロワーが1万人を超えているユーザーは ストーリー上にURLを貼る機能が使えます! これがめっちゃ重要で、宣伝効果抜群なのです。 LPかどうかに関わらず、インスタをビジネスにフル活用するのなら、 まずここ(1万フォロワー)を目指すべきです。 インスタLPの例 ・ 京都からあげ 梅しん 様 https://www.instagram.com/umeshin_karaage_no.1/?hl=ja → グリッド投稿をうまく使った典型的な例です。 ・ パーソナルトレーナー kch.01様 https://www.instagram.com/kch.01/?hl=ja → こちらはグリッド投稿ではありませんが、 1行をイメージ→本文→商品の流れで配置しているのが面白いです。 色々探してみましたが、あまり例がありませんでした。。 「実績がさほどない」という可能性も考えられます。 まとめ いかがでしたでしょうか? インスタLPについてはまだまだ効果が未知なところがあり、 デメリットもございますが、インスタグラムがユーザーの行動喚起に強い SNSである事は間違いないと思います。 ただ、個人的にフォローしたくなるアカウントというのは、投稿が有益・アクティブなものだと思いますので、どういったスタイルでフィードをデザインするかはよく検討されるのが良いかと思います! では! #インスタLP #インスタグラム 参考文献
iMacの画面
ブログ写真.png

​アクセス数

1162

こんにちは! 大阪府 和泉市でホームぺージ制作事業をしている和田英也と申します! 今回はオンライン決済システムのStripeについてお話します。 (StripeはWixのストア機能でも接続可能です!) 実際の操作画面で説明するキャプチャ動画も貼り付けておりますので、是非そちらもご確認ください (動画を見る)。 Stripeとは、アメリカのサンフランシスコに本社を構えるStripe社が提供するオンライン決済システムです。 ネットショップの商品購入時に、ユーザーがカード情報を入れて支払いをし、Stripeアカウント所有者はそのお金を受け取れるというのがオンライン決済システムです。 それ以外にも、何かをサービスやら商品を提供して、その支払いを請求書としてメールで送ることも出来ます。 受け取った側はその請求メールの中でクレジットカード情報を入れて支払いが完結できます。 とても便利ですね。 その決済システムの代表的なものがStripeで、日本でオンライン決済システムの業界標準なっていると言っていいでしょう。 世界120か国以上、数百万社に及ぶスタートアップ企業から、AmazonやGoogleなどの大企業までStripeを導入しています。 Stripeの大きな特徴は以下の4つだと考えています。 (1) 審査なし、申込み直後から決済が可能 (2) 初期費用・月額費用なし (3) 実装しやすいAPI (4) 簡単に定期課金の実装が可能 カンタンに解説します。 (1) 審査なし、申込み直後から決済が可能 手続きが非常に簡単です。 Stripeを語る時によく引き合いに出されるのがPayPalなのですが、PayPalの場合は郵送はがきでのやり取りが必要なので、その辺Stripeは結構ハードルが低いですね。 ※本人確認のステップもオンラインとなります。 こちらが完了していないと決済を受け取れませんので、必ず身分証明書を提出して本人確認を完了させましょう。 (2) 初期費用・月額費用なし 決済手数料 3.6%。 基本的にこれしかかからないというシンプルな料金設定になっています。 この手数料が安いのかどうかというとPayPalでは+40円なので、こちらも優位性があると言えます。 (3) 実装しやすいAPI API IDを発行して、サイト内に決済フォームを埋め込めるということができます。 自分のサイト内に、購入に進む、カード情報を入れることができるので、わざわざStripeのサイトに飛ばなくても良いということですね。 この辺が開発者に非常に好んで使用されている理由です。 (4) 簡単に定期課金の実装が可能 定期課金とは、月ごとにいくら支払うといったプランです。 所謂サブスクリプションですね。 Stripeではこれをカンタンに作ることができます。 実際の操作画面を見ながらストライプの解説をします↓↓↓ YouTubeで再生する>> ▼ 動画目次 00:00​ 導入 03:10​ 操作画面の説明 ログイン画面 03:56​ アカウントの設定 05:40​ 商品を作る 06:11​ 商品の料金設定 06:59​ 従量課金 段階別料金設定 07:27​ 定期購入の設定 08:19​ API ID発行 09:02​ クーポン作成 10:07​ 配送料金 10:45​ 税率 11:32​ インボイス(請求書)発行 12:37​ ブランディング設定
iMacの画面
ブログ写真.png

​アクセス数

1001

1.

2.

3.

4.

5.

​データベース検索

Velo+コーディングで、データベースに登録した内容をドロップダウンメニューで呼び出す事が出来ます。

サイトからデータベースへ直接インデックスするフォームも作成可能です。

arrow&amp;v
アクトワン Corvid

全国介護事業協同組合は、介護に特化した技能実習生、特定技能外国人に取り組んでいます。
「技能実習制度」の監理団体として、「特定技能制度」の登録支援機関として、 全てお任せください。

​データベース入力フォーム

Velo+コーディングで、フォームで入力した内容をデータベースに登録する事が出来ます。

Address

​入力された内容を登録致しました。

​エラーが発生しました。再入力してください。

​コンテンツの折り畳み表示

Velo+コーディングで、通常時は非表示にしているコンテンツをクリックで表示させる事が出来ます。

クリックするとコンテンツが表示されます。

72f8d5_02b8f5e256d241a5bf6fbdd917d7f627~

Velo by Wixによって実装可能な機能です。

​コンテンツ表示切り替え

Velo+コーディングでマルチステートボックス内のコンテンツ表示の切り替えが事が出来ます。

frontblack.png

Front Face

​レイジーロード(遅延読み込み)

Velo+コーディングで、データベースからのデータを遅れて読み込ませ事が可能です。ページの表示速度の向上に繋がるテクニックです。

ブログ写真.png

PROJECT

新規サイト制作

ブログ写真.png

PROJECT

新規サイト制作

GIF bar.gif