Ve-teraya様 ホームページ制作

最終更新: 7月8日



こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です!

新規制作実積を紹介致します!


この度は長崎県べっ甲アクセサリーショップ Ve-teraya様のホームページを制作致しました。


▼ 目次

TeRAYAについて

TeRAYAのべっ甲細工について

べっ甲マスクベルト

べっ甲×七宝シリーズ

TeRAYAについて

TeRAYAさんは長崎の伝統工芸品である べっ甲をはじめ、ふんどし・手ぬぐい・下駄などのやオリジナル長崎雑貨の販売をしている会社です。

TeRAYAさんの取り扱う工芸品のレベルは素晴らしく、ふんどしのボトルパッケージや ながさき日傘などで、 長崎デザインアワード入選。

反物では2014年、長崎デザインアワード「長崎賞」を受賞。

そして、2020年には本べっ甲・マスクベルトが長崎県長崎特産品・新作店・工芸部門「優秀賞」を受賞されました。


今回制作したサイトはそんなTeRAYAさんのべっ甲専門ショップブランド「Ve-teraya」を紹介しています。

TeRAYA 店長 かのこゆり
TeRAYA 店長 かのこゆりさん


TeRAYAのべっ甲細工について

べっ甲細工には、ウミガメの一種である「タイマイ」の甲羅を使います。


1973年のワシントン条約以来、ウミガメの輸出入は禁止され材料が手に入らなくなったことで、現在のべっ甲細工は、これまでに国内で蓄えてある材料で作られています。


そのため、べっ甲はより希少で、とても高級で手の届かないものというイメージが強くなってきました。

べっ甲のかんざし
べっ甲のかんざし

職人の数も少なくなっているので、一人の職人で生み出す作品の価値とその存在は、ますます貴重になっております。


Ve-terayaのべっ甲細工は、長崎のべっ甲職人 藤田 誠さんにより、べっ甲板の製作から細工、すべての工程において完全な手作業で行われています。


べっ甲職人 藤田誠
べっ甲職人 藤田誠さん
べっ甲 細工 彫刻
べっ甲に彫刻をする様子


べっ甲マスクベルト


そんな「高級で手の届かないもの」、「希少なもの」というイメージが強いべっ甲を、マスクベルトの素材に使用することで、カジュアルで親しみやすくしたのが、Ve-terayaのべっ甲マスクベルトです。

べっ甲マスクベルト
べっ甲マスクベルト

コロナウイルスが蔓延し、マスクは季節問わず、今の新しい生活様式の必須アイテムとなりました。

これから夏に向けて日差しも強まり、マスクをつけるのが億劫になりがちですが、

「少しでも多くの方々にマスクも1つのファッションアイテムとして楽しんでいただけたら!」

という気持ちを込めて職人さんが一つ一つ手作りしたべっ甲マスクベルトは、2020年度、長崎県特産品新作展・工芸部門「優秀賞」受賞し、評価を得ています。


ちょっといい長崎土産や贈り物としても大変喜ばれています。



べっ甲×七宝シリーズ

Ve-terayaの新シリーズは「べっ甲×七宝」


従来のTeRAYAのべっ甲細工に七宝焼きを組み合わせたことにより、さらに他では見られない美しく、希少価値の高い商品となりました。


ブローチやネックレスとしても楽しめるので、特別な贈り物としてご購入されるお客様が多いとのことです。

また、オーダーメイドの商品も承っておりますので、ぜひ、ホームページのネットショップページもご覧ください。



ご興味を持たれた方はぜひ、長崎県べっ甲アクセサリーショップ Ve-terayaのホームページをご覧ください。



81回の閲覧0件のコメント