Wixブログ SEO対策 設定方法

更新日:9月29日



YouTubeで視聴する>>


こんにちは! 大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です!


今回はWixブログ におけるSEO対策とSEO設定箇所について解説させていただきます!

WixブログのSEO設定は必要十分なものが揃っていて、様々な検索エンジン対策ができます。


設定は大きく2つあって、

1つは投稿ごとの設定。 もう1つは全ての投稿に適用する設定です。

その両方を分かりやすく紹介していきたいと思います!

それでは早速参りましょう!


▼ 目次

記事内の見出し(Hタグ)の設定

ALTタグ(代替テキスト)の設定

SNSの設定

高度な設定について

全ての投稿に適用するパターン設定について

高速モバイルページ(AMP)の設定

動画解説版はコチラ

Wix Tech Salon


記事内の見出し(Hタグ)の設定

ヘッディングタグにはH1からH6までの階層があり、見出しの大きさから順に1~6と数字設定されています。 よって、一番大きな見出しはH1となり、これは記事タイトルに使われます。 この記事タイトルに記事全体のテーマを要約したものを入れるようにしましょう。


記事タイトルを入れる場所は以下の通りです。

ホームページ内で表示される記事タイトル
ホームページ内で表示される記事タイトル

しかし、こちらはホームページ内で表示される記事タイトルです。


では、実際の検索エンジンに表示される記事タイトルはというと、以下SEOの箇所のタイトルタグの部分になります。

商品の編集ページ
実際の検索エンジンに表示される記事タイトルの設定

このタイトルがGoogle上でどのように表示されるのかというと、Googleプレビューの箇所のように表示されます。


タイトルの文字数ですが、検索結果の見え方も考えて30文字以内に収めることが望ましいと言われています。 今は29文字にしていますが、このように30文字を超えてみると…

商品一覧ページ
タイトルの文字数をオーバーした場合

プレビューで見た際に文字が切れてしまっているのがわかります。 やはり、記事タイトルは30文字以内に収めるのが良いと思います。


H1以降のH2~H6の設定はブログの記事内で行います。