Wix SEO Meetup 2021 新機能&最新アップデート

更新日:2021年11月13日

こんにちは!大阪府和泉市のホームぺージ制作会社 ACTONEの和田英也です!

今回は2021年10月27日にオンラインで開催されたWix SEO Meetup 2021から、「新機能&最新アップデート」でお話されたことを記事にまとめました。


お話してくださったのはSEOプロダクトマネージャーのダナ・ヤッフェさんです。


関連記事 : Wix SEO Meetup 2021 SEO対策の始め方 まとめ


それでは本編のまとめをどうぞ!


▼ 目次

Googleマイビジネス

URL構造のカスタマイズ(近日公開)

ボットログのレポート

構造化マークアップ



Googleマイビジネス


GoogleマップとGoogle検索用のビジネスプロフィールをWixダッシュボードから管理できるようになりました。


WixのGoogleマイビジネスを使ってプロフィールのインポートや作成、レビューの管理、そしてユーザーがどのようにプロフィールを見つけ、どのようなアクションを取っているのかなどのユーザー行動を確認できます。



特に店舗系ビジネス経営におススメのツールで、オンラインでの認知度を高めることができます。


URL構造のカスタマイズ(近日公開)


もう1つの新機能は、リクエストの多かったURL構造のカスタマイズです。

これにより、Wixブログに関するURLのカスタマイズが可能になります。

例えば、Wixブログを利用している場合、各記事のURLは「/post」から始まりますが、今後はこの部分をカスタマイズして好きなように設定できます。


この機能ではサイトのニーズや目的に合わせて、URL構造を調節することができます。


例えば、パスのプレフィックスの編集や削除をすることができます。

但し、URLは非常に重要でデリケートなものですので、むやみに変えないようにしましょう。



あなたのサイトがすでに公開されていれば、検索エンジンとユーザーの両方があなたのサイトへのリンクをすでに持っている可能性があります。


つまりURL構造を変更すると、そのリンクが切れて、アクセスが出来なくなってしまいます。


それによりユーザーに悪い印象を与え、検索順位を下げてしまうかもしれません。

これを解決するには古いURL構造から新しいURL構造へリダイレクトする必要があります。

この機能の優れた点は、自動的にこのリダイレクトができる点です。

リダイレクトのチェックボックスをオンにしておくだけで、リダイレクトが設定されます。

この機能は順次リリースされる予定で、間もなく全てのユーザーに全ての言語で提供される予定です。



ボットログのレポート


もう一つの新しい機能はボットログのレポートです。

検索エンジンのボットは毎日数え切れないほどのサイトやページをクロールしています。


ボットがあなたやユーザーのサイトにアクセスすると、関連する情報をあなたのサイトのログとして記録します。


ボットがどのページにアクセスしたのか、ページビューは良かったのか、それともエラーで終わったのかなどです。


ボットがあなたのサイトの中をどのように動いているのかを知るために、ボットログレポートを新しくリリースしました。


サイトへアクセスする全てのボットをレポート化します。



いくつかのボットログレポートから見たいレポートをクリックして、重要な情報を手に入れましょう。


例えば、ボットトラフィックを見ることによって、ページレポートを見ることができます。

どのページが最も多く、もしくは少なくスクロールされているのかを見ることができます。


最も役立つレポートは一定期間のオートステータスです。

これを見れば、HTTPエラーが発生しているかどうか、どのようなエラーが発生しているのかが確認できるので、例えば404エラーになっているかなどを見ることができます。


この場合、ボットは古いページにアクセスしようとしているので、修正することができます。


これにより、リダイレクトマネージャーツールを使って、新しいURLページと差し替えましょう。




SEOのパフォーマンスに響くエラーや問題をいち早く発見して修正するために、定期的にボットレポートを見ることをお勧めします。


これをうまく活用すれば、ウェブサイトの成功のカギがどこにあるのかを知ることができます。


構造化マークアップ


最後にご紹介するのが、構造化マークアップです。


構造化マークアップというのは、ウェブサイトのページに追加されるページのコードのことで、検索エンジンがどのページの内容や目的をより良く理解するための新機能です。


これは検索エンジンとコミュニケーションを取るための辞書だと考えてください。


この機能を使えば、そのページにイベント、ブログ、商品など、どのような情報が含まれているのかを検索エンジンに伝えることができます。


これらのマークアップにより、場合によってはそのページがリッチリザードに表示され、多くのユーザーを呼び込むことができるようになります。



Wixでは商品ページやイベントなどの特定のページタイプに自動でマークアップを行っていきます。


これらはデフォルトで設定されていますが、自分でページの種類ごとにマークアップを管理したり、独自の値を追加することができます。

構造化マークアップで以下のことができます。



まずは、ブログ記事マークアップのプリセット値を切り替えることができます。

サイトの目的やニーズに応じて、ニュース記事、投稿、記事から選んでください。


また、新しいマークアップを追加することもできます。

しかし、関連のあるものだけを追加するようにしてください。


デフォルトに変更を変えたい場合は、それらをカスタムマークアップに変換し、独自のカスタムマークアップのテンプレートとして使用することができます。


まとめ

以上がミートアップの内容の一部をまとめた記事になります。

いかがでしたでしょうか。


Wixではこのようなミートアップが定期的に開催されています。

ホームページ作成のヒントやビジネスを成長させるためのコツなど、役立つ内容が満載です!

Webマーケティングに関する最新情報を得ることができますので、Wixユーザー様以外でも参加する価値があると思います!


SEOにおいて重要なことは、とにかく継続的な努力です。

SEOは、アルゴリズムが継続的に更新され、常に進化する業界です。

最新のSEOトレンドやSEOの記事を読み、最新情報を手に入れることも必要です。


アルゴリズムが進化しても、Googleは必ずユーザーの利便性が高くなる方向へ向かう事は間違いないと思います。


あくまで正しく、有益なコンテンツを構築していく努力をしましょう。


最後に、ACTONEではWixクリエイターを中心としたオンラインサロンを運営しております。

Wixの知識のシェアや、ビジネスの課題解決、メンバー同士の交流を目的にしています。

ご興味がある方はぜひ覗いてみてください。


Wix Tech Salonのページを見る>>



閲覧数:136回0件のコメント

最新記事

すべて表示